スキーへ

この間 家族でスキーに行ってきました。
とーっても珍しい(笑)

というのも 私はパパと一緒にスキーに行ったことがない!
もう何年ぶりどころか、20年ぶり以上。

子ども達は 2年前に一度。
1番下は雪遊び、私もそれに付き合って滑らず、、、

初スキーの弟くん。
スクールにいれるつもりが満杯だった為私が教える事に。


そこでコーチングの出番ですよ!!

できた事をみつけて ほめる。
本人もそれを自覚する。
最初から 

おっ?板はいて歩けるじゃん!

いい気分の弟くん。
なんだか ホントに滑れちゃうんじゃない?
みたいな。

でもやっぱり最初は転びますよね。

坂になってるとそりゃ 滑ります。

スキーなんですからね♡

でも さっきよりできた事を自覚していくと 

私もびっくり すぐにまっすぐ降りられて、曲がれるようになった!


同じくらいの時間から練習した親子がいて、そのパパは

そうじゃないって!!

なんで できないんだよー!

の連発でして( ̄∇ ̄)

あーーー

なんでできないのかなんて 本人が1番わからないよねー

どうしたらいいのかわからないし、怒られるし、楽しくないし、、、

と心の声を代弁してみました。

気づいたら いなかったので、どうしたかなぁ???

スキー嫌いになってなければいいなぁ!!

ちゃんとフォローしてあげたかなぁ?


と 気になったりしていました。

おかげで 私も筋肉痛!!

スキーに限らず、ピアノだって最初から弾ける曲ばかりじゃない。

さっきより弾けなくなっちゃう時もある。

でもね。さっきより弾けなくなっちゃう時は、音符だけじゃなく他の強弱や感情を意識してる時もある。

単純に集中力が切れた時もあるけどね(笑)

それを気づいて、伝えてあげるだけでも 違います。

もちろん 

上手になった事や、できるようになってきた事も。

本人気づいてない時もありますからね。

若干 レッスン枠があいている時間をまた 後日アップしますね。

遠慮なくお問い合わせください。


コーチングコーチが教える 佳栄ピアノ教室(石岡市)

一般社団法人日本親子コーチング協会 認定コーチが教える 子どもの力を最大限に引き出す茨城県石岡市にあるピアノ教室です。 コーチングを入れると演奏がガラッとかわります♪ 【コーチングセッション】 ☑子どもを応援しているけど、届いていない気がする ☑子どもが学校に行かなくて心配だ ☑対人関係をよくしたい(親子・学校内・ママ友・会社内など) などなど セッションについてをご覧ください。

0コメント

  • 1000 / 1000